やまかあけみ /山加朱美

東京都議会議員(現4期・16年)
12月24日生まれ
血液型 B型・山羊座


経 歴
○都立北高等学校卒業
○神田外語学院卒業
○全日本空輸入社(客室乗務員)
○全日本空輸退社
○テレビ・ラジオ等放送業界にて司会者・パーソナリティー・DJとして活躍
○歌手デビュー
○不慮の事故により中途障害を負う

○平成13年、練馬区より都議会議員選挙に立候補
「生涯福祉」・「心のバリアフリー」を提唱し初当選
○平成17年7月 3日、都議会2期目当選
○平成21年7月12日、都議会3期目当選
○平成25年6月23日、都議会4期目当選

家 族
故・ココ♀(スコテッシュフォールド)☆ムーミン♀(シャルトリュー)

都議会での職歴・役職
■東京都保健医療公社評議員
■東京都観光事業審議会委員
■東京都監査委員
■全都道府県監査員協議連合会会長
■公営企業会計決算特別委員会第一分科会委員長
(中央卸売市場・港湾局・交通局)
■公営企業会計決算特別委員会副委員長
■厚生委員会理事
■警察・消防委員会委員長
■火災予防審議会委員
■各会計決算特別委員会第二分科会委員長
(生文・福保・教育・スポ振・病院)
■各会計決算特別委員会副委員長
■東京都議会自民党総務会長代行
■東京都議会自民党副幹事長
■財政委員会委員長
■東京都議会自民党副政調会長
■厚生委員会副委員長
■東京都議会自民党副総務会長


その他の職歴
●全日空客室乗務員を経て、昭和52年に文化放送「走れ歌謡曲」のパーソナリティーとして登場
●深夜放送全盛時代の人気DJとして9年間に渡り”午前3時の白雪姫” と人気を博した
●この間、TVではフジテレビ「皇室ご一家」にて初代レポーターに抜擢
●昭和54年、現在の天皇・皇后両陛下(当時皇太子ご夫妻)北欧ご歴訪にてレポーターとして随行
●ラジオでは文化放送「ニュースレポート世界は今」
●TBSでは作家、野坂昭如氏とユニークなトーク番組を担当
●NHK-FMポップス番組のパイオニア「軽音楽をあなたに」にてDJとしてポップスファンの高い支持を得る
●TBS「山加朱美のラブラブジョッキー」は8年間の担当
●フジTV「ミュージックフェアー」では予告ナレーションの声を10年間担当
●日本TV「ルックルック・女ののど自慢」ではレポーターを
●レコードは昭和60年、野村将希さんとデュエット「今夜だけは」でシングルヒット賞を受賞
●歌手2作目作品は、平成13年、勝呂誉さんとデュエット「銀座浪漫パートⅡ~もいちど銀座で」を発売
●作詞家として「しあわせの白いハーネス」を
●又、担当するレギュラー番組にて発展途上国の恵まれない子供たちへ本の寄贈
●使用済み切手の活用呼びかけ等、福祉活動にも力を注ぐ
●平成元年、自らが不慮の事故により中途障害者(現在右下肢機能障害4級)となる
●車椅子生活から現在の生活復帰に至るまでの体験を通し自身の障害当事者の立場から更に福祉啓発活動に取り組む
●個々の一社会人としての”生涯福祉活動”を呼びかけ福祉啓発活動任意団体 ”灯な会”(となかい)のリーダー(会長)として平成5年~現在に至るまで視覚障害者を始めとする障害者の社会参加を応援支援啓発活動を継続している
●平成11年の世界国際高齢者年ではイベントを通し21世紀高齢社会に向かい若者から高齢者までの異なる世代が世代間の理解と協力をもって一緒に活動を行う
●異世代交流の場としてのイベント作りを提唱・数々のイベントを実現している